レビュー・体験

【体験談】絶叫系嫌いな私が、ディズニーシーのソアリン乗ってみた!

こんにちは、藤乃です。

8月初旬、友人と思いつきでディズニーシーへ行ってきました!
大の絶叫系嫌いで、ディズニーですら乗れない乗り物も多々ある私ですが、
ディズニーシーの新アトラクション、ソアリンにチャレンジしてみました!!

(行く日まで、ソアリンというアトラクションが誕生したことすら知らなかったんですがね…!笑)

この記事は、

  • ソアリンの感想が聞きたい!
  • 絶叫苦手だけど大丈夫…?
  • USJのハリーポッターで酔ってしまったので不安…
  • 実際どんな乗り物?並ぶ時間は?

こんな疑問をお持ちの方におすすめですっ!
「これからディズニーに行く予定だけど、ランドかシーか迷ってる」
なんて方にも、参考にしていただけたら嬉しいです。

約5分で読めてしまうので、並んでいる間にもおすすめです。

※人によってはアトラクションのネタバレと捉えられる方もいると思います。前情報なしでアトラクションに乗りたい方は、迷わずブラウザを閉じていただくことをおすすめ致します。

ソアリンってそもそもどんな乗り物?絶叫系ではないの?

ソアリンは元々カリフォルニアのディズニーで誕生した乗り物で、現在はカリフォルニア、フロリダ、上海、日本の4箇所にしかありません。また日本のソアリンには限定映像が追加されているんです!

ソアリン:ファンタスティック・フライト
2019年7月23日(火)〜東京ディズニーシーにて誕生。
【公式】ソアリン:ファンタスティック・フライト|東京ディズニーシー

ライドに乗って、世界中の名所や大自然をめぐる雄大な空の旅へ!

メディテレーニアンハーバーの丘に建つ博物館、ファンタスティック・フライト・ミュージアム。さまざまな展示物を見ながら館内を巡り、最後に特別展のハイライトである空飛ぶ乗り物、ドリームフライヤーに乗り込むと・・・。

所要時間
約5分

定員/収容人数
1シアターあたり87名

シアター数
2シアター

【公式】ソアリン:ファンタスティック・フライト|東京ディズニーシー|東京ディズニーリゾート東京ディズニーリゾート公式HPより引用)

ソアリンは、ドリームフライヤーという乗り物で世界を旅するアトラクションです!
ドリームフライヤーとは、ソアリンのHPで出ているイラストのもので、空中ブランコみたいな乗り物です。
ソアリンは、モチーフとする作品がない乗り物であり、ディズニーのキャラクターが好きな方にとっては、その辺り少し物足りないかもしれません。
ですが、それを吹き飛ばしてくれるくらい、乗った後の高揚感があります!とにかく乗り終えた後の気持ちよさは半端じゃありません。
私が乗った後は、周りの方全員が拍手をしていました。それくらい凄い乗り物なんです。

USJのハリーポッターで酔った友人も平気だった!どれくらいの酔い度?比較してみる!

大の絶叫系嫌いの私。新しいアトラクションと聞いて乗りたい気持ちと、乗って本当に大丈夫なの…?という気持ちが半々くらいでした。
でも声を大にして言いますね。
絶対に、絶対に一度は乗るべき!!!!
心からそう思いました。

一緒にディズニーへ行った友人とは、数年前にUSJにてハリーポッターの「ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」を乗ったことがあります。
ハリポタも楽しいアトラクションなのですが、友人は気持ち悪くなってしまい、途中から目をつぶらざるを得なかったそう…
私も実際ちょっと気持ち悪くなったほどです。友人ほどではありませんでしたが。

ソアリンの形状がそれと似ていたため、あの時の二の舞になるのではないか、と怯えていました。

そして乗ってみて…

全く違う乗り物であることが判明!これは全然酔わない!

ハリポタは乗り物自体もぐわんぐわん動くし、映像もビュンビュンくるしで気持ち悪くなる要素満点でした(その分迫力はあります!)が、ソアリンは乗り物自体は浮くだけで、全然動いてない!!そしてめっちゃ気持ち良い!!

実はソアリンに乗る前、ニモのアトラクションに乗った私たち。
あれが結構酔うんですよね…。私はそれで完全に気持ち悪くなっていました。笑
ハリポタのぐわんぐわんとした感覚に似ている気がします。映像と一緒に乗り物が動くからでしょうか。
それも含めて不安が大きかったのですが、ソアリンは乗った後、爽快感のみ!香りや空気がそうさせているのか、映像の中に自分が溶けこんでしまったようでした。

スタンバイで並んだ時間は2時間ちょっと。いつ並ぶのが正解?

で、実際並んだ時間はどうなの?
ってことですが、さすができたてほやほやのソアリン。
2時間以上は並びました…!
それでも、その日の中ではマシな方でした。
土曜日だったのですが、ひどい時間帯だと240分待ちとかもあったので。
私は160分待ち時間で並び始めましたが、おそらく140分程度で乗れたと思います!

ちなみにファストパス対象の乗り物ですが、ファストパスはほぼ無理と考えてください。笑
ディズニーホテルの宿泊特典の『ハッピー15エントリー(15分前入場)』というものがあるのですが、それを使わないとほぼ取れないそう。

ファストパスを取るには、気合いがいるということです。

肝心のスタンバイ、いつ並ぶのが正解か?
正解は

  • 朝一ダッシュ
  • 夜の帰り際

この二つです。あとはオンラインで待ち時間をすぐに見れるので、ちょくちょく確認しつつ、空いている時間を狙うといいでしょう。
狙い目の時間帯は
140分前後
の待ち時間表記です!
120分を切らないか待ってみましたが、その日は無理でした。

ちなみに私は帰り際に乗りました。並び始めたのは18:45頃だったと思います。
子ども連れの方は比較的早めに帰られる方が多いので、その分人が若干減ると思うんですよね。

また夜は熱中症にもならないのでオススメです!一日中遊んで、疲れてぐったりしてはいますが、乗り物にさえ乗れれば最高の気分でお家へ帰れますよ♪

最高の乗り心地!映像、音、香り…全てが最高。

最後に感想を!
とにかく乗ってよかった乗り物でした。
正直所要時間5分なので、ちょっと短いな…とは思っていましたが、大満足です。
東京ならではの素敵なワンシーンも追加されたとのことで、本当に感動しました!!
映像がとにかく綺麗。しかも乗る前のインストラクションのような部屋があるのですが、そこでも最新技術が使われているようでビックリ!

最初だけふわっと浮く感じはあるのですが、始まってしまえば全く気になりません。
ただただ景色を楽しむだけ!!
乗る場所によっても、少し違った景色と香りを体感できるとのことなので何度でも乗りたくなっちゃいますね。

ちなみに乗り物が上から三段に分かれており、私は一番下だったのですが、次乗る機会があれば、一番上に乗ってみたいですね!(どこに案内されるかは完全に運です)
というのも、上に乗っている人の足がプラプラしているのが若干気になりまして。景色だけを思いっきり楽しみたいのに、と少し残念に感じました。

あと、アトラクション中は風が吹いているせいか、結構寒いです。
上着などお持ちの方は、アトラクションに乗る直前で良いので着ておいた方がいいでしょう。景色が綺麗なのに対し、寒さが気になったので。

しかし、それらを差し引いてみても、ソアリンは素敵なアトラクションです。

ぜひディズニーシーに行く機会がありましたら、頑張って並んでみてください!