レビュー・体験

AirPods(第2世代)を実際に使ってみた感想、その他ワイヤレスイヤホンとの違い

こんにちは、藤乃(@fujinorin)です。

通勤通学時、お出かけ時に音楽を聴いている方って多いですよね。

早速ですが、イヤホンはどんなものを使ってますか?

私はワイヤレスイヤホンを一年ほど前から使っていましたが、昨日立て続けに壊れました。。。(マラソン用と普段使い用の二つ)

その二つはワイヤレスだけれど、両耳がラインで繋がっているタイプのものでしたので、今度は完全にワイヤレスタイプのものが欲しくなり、色々調べて試聴しまくりました。

結果、AirPodsを購入。

最後まで悩みまくりましたが…買って大正解だったと思います!

  • ワイヤレスイヤホンの検討をしている
  • AirPodsが気になっているけど、実際あの形どうなの?
  • ほかのワイヤレスイヤホンとの違いは何?
  • 普段の使いやすさは?落とさない?

この記事は、こんなお悩みをお持ちの方におすすめです。
私もかなり疑いまくりだったので。笑

※ちなみに、この記事は、iPhoneと一緒に使用した場合を想定しています。Androidの方は同等の利便性が必ずしもあるわけではないことを、ご承知おきください。

では早速見ていきましょう!

とにかく便利で使いやすい。ワイヤレスの中でもこんなに楽なのはAirPodsだけ

AirPodsの特徴として利便性が高いことが挙げられます。
中でも3つの特徴があります。

1. 接続が簡単、一瞬でできる
2. 充電器がiPhone と同じ
3. ケースが小さくて便利

では細かく見ていきます。

①接続が楽すぎる

接続が楽なのは本当に大事なことです!

毎日使うのであれば余計に。
今までのイヤホンは、ボタンを長押ししてスイッチを入れていました。
AirPodsはケースから取り出して、耳につければそれで完了。
使い終わったらケースにしまうだけ。

何のボタンを押す必要もありません。

スイッチ入れるくらい、そんな大したことない作業だって?

私もそう思ってたんですけどね。全く違います。

びっくりするくらい楽ですよ、スイッチのない生活は。

さらに、以前使っていたイヤホンは電源オンオフ時に「Power on/Power off」って一々音声が流れていたのですが、それがかなりストレスだったんです。変なドクンドクンみたいな音も鳴るし。

AirPodsも耳に入れた瞬間「テレン」みたいな音が鳴るのですが、こちらは一瞬で終わるので、個人的には不快感はありません。

②iPhoneやiPadと同じ充電器で完結

これも本当に嬉しい点です。
iPhoneユーザーなら同じ充電器で完結します。

以前は別のメーカーのイヤホンを使用していたので、充電器が違うことが地味にストレスでした。
その分の充電器スペースも必要ですし、旅行時には両方持っていくか、100%充電していくか、考えなければならない。

これからは同じ充電器で、なおかつiPhoneを充電していない間に充電すれば済む話なので、楽ちんです。

③ケースが小さくて可愛い、マグネットタイプなので開けやすい

アップル製品はやっぱりデザインいいですよね。
ホワイトは清潔感もあるし、正方形で小さくて可愛いです。

あとこれは試聴させてもらっている時に気付いたのですが、

Airpodsは他社製品よりも、圧倒的に開けやすい!!

もちろん他社製品を全て網羅したわけではないですが、結構開けにくいケースが多く、爪とか使って開けるタイプもありました。
毎日使うのに開けるのに苦労したら、相当なストレスになると思います。

実際AirPodsを使ってみて、感じた3点

やはり使ってみないとわからない点はあります。
1ヶ月ほど使ってみて、特に感じたのは以下の3点です。

1. つけてる感覚がないくらい、軽いつけ心地
2. 意外と落ちない
3. スマホを開けなくてもSiriを呼び出せる

つけ心地最高。とにかく軽くてつけている感覚がない。

今までのイヤホンで「コードがこんがらがるし、ひっぱられるし、なんとなく重い。」なんて感じたことはないですか?
それを解消してくれるのがAirPodsです。

イヤホンが重いと、頭や首に負担がかかりやすくなります。肩こりも必然的にふえるのです。

AirPodsはとにかく軽い。だからイヤホンをつけている感覚がほとんどありません。
無線だからコードに引っ張られることもない。それゆえ首も自由。
とにかく軽くて、快適。
コードにとらわれないとこんなに違うんだ、と実感しています。

落ちそうに見えて、意外と落ちない

あの形状で気になることといえば、落ちないかどうか。
何かにぶつかった拍子や、満員電車ですぐに落として、失くすのではないか。
このように考えている方が大半ではないでしょうか。

実際使ってみて、まったく落ちません!!!

私も結構びっくりしてます。飛び跳ねても落ちない。

しかもAirPodsにはある便利機能があります。
それは、片方が耳から外れると、一時停止する機能。

最悪落としてしまった場合も、すぐに落としたことに気づけます!
さらに設定をしておけば、「iPhoneを探す」機能で探すことができるんです。

曲のスキップやSiriの呼び出しが簡単にできる

AirPods は右、左それぞれのタップで設定を変えることができます。

設定 ー Bluetooth ー AirPodsを選択することで設定画面がでます。
右と左それぞれ設定が可能で、選べる機能は

1. Siriの呼び出し
2. 再生/一時停止
3. 次のトラック
4. 前のトラック
5. オフ

があります。

左右どちらかのイヤホンを外すと、自然と一時停止、そして両耳ともつけると再生されるので、Siriの呼び出しか、次のトラック、前のトラックを選択しておくのがおススメです。

ちなみに私は、左:前のトラック、右:次のトラックを設定しています。

イヤホンをダブルタップをすることでこの機能が発揮されますが、機能性についてはまずまず…といったところでしょうか。
実際、何度もタップしているのに反応しない時もあります。(私のやり方が雑すぎるのかもしれませんが)
この機能については、今後の継続機種に改善を期待したいですね。

音質は中の上?こもって聴こえる部分もあるけど、そんなに気にならない

気になる音質ですが、中の上といったところが妥当でしょう。

個人的には、こもって聴こえてしまう部分もあります。
しかし全体的なバランスは悪くないので、聴こえ方としては満足しています!
高音だけがシャカシャカ聴こえるタイプが一番嫌いなのですが、そういった感じはないですね。

音質には絶対こだわりたい!という人には向いていないかもしれません。
そこそこ楽しめればいいかな、または操作にストレスを感じたくない人向けの製品だと思います。

あと後述しますが、遮音性が低いのでその分音が悪く聴こえるかもしれません。

遮音性が低いので、要注意。その他おすすめイヤホンは?

遮音性については、好き嫌い、そしてどんな用途で購入するかに関わってくると思いますので、要注意です。

はっきり言いますが、AirPods の遮音性は、イヤホンの中でも最低レベルです。

電車の中では、隣の会話が普通に聴こえてきます。
しかし音量を大きくすると、逆にこちらの音が漏れて周りの迷惑になるので、音量はほどほどに。
結果、周りの雑音が聴こえまくりです。笑
それでもずっとそんな感じだと意外と気にならなくなります。

私は勉強する時は、それくらいの雑音が聴こえてもいいかなって思っていて。
あんまり音楽だけワーっと聴こえてくると、逆に音楽が気になりすぎるんです。
また外を歩いている時も、外の音がまったく聴こえないのは危険だと思います。

なのでこれくらいの遮音性がいいのかもしれないな、と感じています。

それでも音楽に浸りたい時もありますし、周りの音を遮断したい方もいると思います。
そんな方におすすめなイヤホンは、下記の3つです。

  • Bose SoundSport Free
  • NUARL NT01AX
  • Jabra Elite Active 65t

この中で一番お手頃なのがNUARLですが、これは音質もとてもよいです。
見た目が個人的に好きではなかったので、購入には至りませんでしたが、コスパが良いイヤホンです!!ぜひ試聴してみてください。

また今回私がAirdrops と最後まで迷っていたのがJabraなのですが、これも良いイヤホンだと思います!
スポーツ向きなのは絶対Jabraです。

それでも最終的にAirPods に至った理由としては、

  • Jabraのケースが若干開けにくかった
  • iPhoneとの操作の互換性がAirPods の方がよかった

の2点です。音質はJabraの方がよかったと思います。
ですが、私は本当に、ほんと〜〜にズボラ人間なので、少しでもストレスのないイヤホン生活を送りたかったんです。

結果として、AirPods に落ち着きました。

まとめ!なんだかんだ言いつつ、Airpods大好きです!

最初あの形を見たときは正直、「だっさいな〜」なんて思っていましたが、今では「かっこいい!」と思っている自分がいます。笑

結論、Airpodsを買って本当によかったです!私は大満足。

毎日欠かさず使うものなので、ストレスのない操作性は大切だと思います。

充電器がiPhone と共有できるのも最高。変なコードが増えなくてありがたい。

ワイヤレスイヤホンを買いたいけど何を買おうか迷っている方の、少しでも参考になれば嬉しいです。

ぜひ家電量販店などで試してみてくださいね!